• LIQUID PRESS デザインスキン&パーツ

    デザインスキン&パーツ

    LIQUID PRESS プレミアムテーマVersion 1以降)で、デザイン変更やレイアウト作成が簡単にできるコードスニペット集です。 テンプレートの編集やプラグインのインストールは不要です。管理画面から簡単に設定することができます。ご利用はすべて無料です。

    【募集中】こんなデザインがほしい!というご要望がありましたら こちらからツイート してください!

    HTMLタグが正確に反映されない場合は、改行を削除するか、カスタマイズ>オプション>タグの自動挿入「しない」に設定してご確認ください。

    ※デザインスキン&パーツのご利用についてはサポート対象外とさせて頂いております。予めご了承ください。

    使い方

    デザインスキン&パーツ 使い方 1. 好きなデザインの「カスタムCSS」や「HTML」などのボタンをクリックするとコードが表示されます。
    2. 「カスタムCSS」の場合は、カスタマイズの「カスタムCSS」に。 「HTML」の場合は、投稿の「テキストエディタ」や、ウィジェットの「カスタムHTML」にコードを入力します。

    各デザイン画像をクリックすると、実際のサンプルページが開きます。

  • 見出し

    記事中の見出しのデザインを変更することができます。
    カスタムCSSに好きなデザインのコードを入力してください。

    シンプル左線

    カスタムCSS
    /* シンプル左線 h2 */
    .post_body h2 {
        background-color: #f1f1f1;
        border-bottom: 0 none;
        border-left: 5px solid #ddd;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    /* シンプル左線 h3 */
    .post_body h3 {
        border-bottom: 0 none;
        border-left: 5px solid #ddd;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    

    シンプル下線

    カスタムCSS
    /* シンプル下線 h2 */
    .post_body h2 {
        background-color: #f1f1f1;
        border-bottom: 5px solid #ddd;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    /* シンプル下線 h3 */
    .post_body h3 {
        border-bottom: 2px solid #ddd;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    

    アイコン付き

    カスタムCSS ポイント
    /* アイコン付き h2 */
    .post_body h2 {
        background-color: #f1f1f1;
        border: 0 none;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    .post_body h2>span:before {
        font-family: 'icomoon';
        font-weight: normal;
        speak: none;
        display: inline-block;
        content: "\ea10";
        padding-right: .5rem;
    }
    /* アイコン付き h3 */
    .post_body h3 {
        background-color: #f1f1f1;
        border: 0 none;
        padding: .5rem 1rem;
    }
    .post_body h3:before {
        font-family: 'icomoon';
        font-weight: normal;
        speak: none;
        display: inline-block;
        content: "\ea10";
        padding-right: .5rem;
    }
    

    アイコンフォント一覧から好きなアイコンの e ではじまるコードを content に指定します。

    おしゃれドット柄

    カスタムCSS
    /* おしゃれドット柄 h2 */
    .post_body h2 {
        color: #fff;
        background: #00aeef;
        background-image: radial-gradient(#00a0dc 20%, transparent 0), radial-gradient(#00a0dc 20%, transparent 0);
        background-position: 0 0, 3px 3px;
        background-size: 6px 6px;
        padding: 1rem;
        border: 0 none;
        border-radius: 5px;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
        vertical-align: bottom;
    }
    /* おしゃれドット柄 h3 */
    .post_body h3 {
        color: #fff;
        background: #00aeef;
        background-image: radial-gradient(#00a0dc 20%, transparent 0), radial-gradient(#00a0dc 20%, transparent 0);
        background-position: 0 0, 3px 3px;
        background-size: 6px 6px;
        padding: .5rem 1rem;
        border: 0 none;
        border-radius: 5px;
    }
    

    二重線

    カスタムCSS
    /* 二重線 h2 */
    .post_body h2 {
        position: relative;
        text-align: center;
        border: 0 none;
        background-color: transparent;
    }
    .post_body h2>span {
        position: relative;
        z-index: 2;
        background-color: #fff;
        padding: 1rem;
        border: 0 none;
    }
    .post_body h2:before {
        display: block;
        color: transparent;
        content: ".";
        border-top: 2px solid #333;
        position: absolute;
        top: 46%;
        width: 100%;
    }
    .post_body h2:after {
        display: block;
        color: transparent;
        content: ".";
        border-top: 2px solid #333;
        position: absolute;
        top: 54%;
        width: 100%;
    }
    /* 二重線 h3 */
    .post_body h3 {
        border-top: 1px solid #333;
        border-bottom: 1px solid #333;
        text-align: center;
        padding: .5rem;
    }
    

    吹き出し

    カスタムCSS
    /* 吹き出し h2 */
    .post_body h2 {
        position: relative;
        padding: 1rem;
        background-color: #f1f1f1;
        border-radius: 5px;
        border: 0 none;
    }
    .post_body h2:after {
        position: absolute;
        top: 100%;
        left: 2rem;
        content: '.';
        width: 0;
        height: 0;
        border: 10px solid transparent;
        border-top: 15px solid #f1f1f1;
        color: transparent;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    /* 吹き出し h3 */
    .post_body h3 {
        position: relative;
        padding: .5rem 1rem;
        border-radius: 5px;
        border: 4px solid #f1f1f1;
    }
    .post_body h3:after {
        position: absolute;
        top: 100%;
        left: 2rem;
        content: '.';
        width: 0;
        height: 0;
        border: 10px solid transparent;
        border-top: 15px solid #f1f1f1;
        color: transparent;
    }
    

    リボン風

    カスタムCSS
    /* リボン風 h2 */
    .post_body h2 {
        position: relative;
        padding: .5rem;
        background-color: #f1f1f1;
        border-width: 0 0 1px 0;
        border-bottom: 1px solid #ddd;
    }
    .post_body h2 span {
        display: block;
        padding: .5rem;
        border: 2px dashed #ddd;
    }
    .post_body h2:before {
        position: absolute;
        content: '.';
        color: transparent;
        border-style: solid;
        border-color: transparent;
        height: 10px;
        width: 10px;
        top: 100%;
        left: 0;
        border-width: 0 10px 10px 0;
        border-right-color: #ddd;
    }
    /* リボン風 h3 */
    .post_body h3 {
        position: relative;
        padding: .5rem 1rem;
        background-color: #f1f1f1;
        border-width: 0 0 1px 0;
        border-bottom: 1px solid #ddd;
    }
    .post_body h3:before {
        position: absolute;
        content: '.';
        color: transparent;
        border-style: solid;
        border-color: transparent;
        height: 10px;
        width: 10px;
        top: 100%;
        left: 0;
        border-width: 0 10px 10px 0;
        border-right-color: #ddd;
    }
    

    ストライプ

    カスタムCSS
    /* ストライプ h2 */
    .post_body h2 {
        padding: 1rem;
        background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #00aeef, #00aeef 5px, #00a0dc 5px, #00a0dc 10px);
        background: repeating-linear-gradient(-45deg, #00aeef, #00aeef 5px, #00a0dc 5px, #00a0dc 10px);
        color: #fff;
        text-shadow: 1px 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3);
        border: 0 none;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    /* ストライプ h3 */
    .post_body h3 {
        padding: .5rem 1rem;
        background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #00aeef, #00aeef 5px, #00a0dc 5px, #00a0dc 10px);
        background: repeating-linear-gradient(-45deg, #00aeef, #00aeef 5px, #00a0dc 5px, #00a0dc 10px);
        color: #fff;
        text-shadow: 1px 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3);
        border: 0 none;
    }
    

    サブタイトル付き

    カスタムCSS
    /* サブタイトル付き h2 */
    .post_body h2 {
        position: relative;
        padding: 1rem;
        border: 3px solid #00aeef;
        background-color: transparent;
    }
    .post_body h2:after {
        content: "Point!"; /* サブタイトル */
        position: absolute;
        top: -.7rem;
        left: .5rem;
        background: #fff;
        font-size: medium;
        color: #00aeef;
        padding: 0 .75rem;
        display: inline-block;
    }
    .post_body h2>span {
        border: 0 none;
        padding: 0;
        margin: 0;
    }
    /* サブタイトル付き h3 */
    .post_body h3 {
        position: relative;
        padding: .5rem 1rem;
        border: 3px solid #00aeef;
    }
    .post_body h3:after {
        content: "Point!"; /* サブタイトル */
        position: absolute;
        top: -.5rem;
        left: .5rem;
        background: #fff;
        font-size: small;
        color: #00aeef;
        padding: 0 .75rem;
        display: inline-block;
    }
    
  • 見出し(フォントサイズ)

    hタグを使用せずにフォントサイズを変更することができます。
    文書構造的な見出し(hタグ)と、フォントサイズを変更するだけの見出し(pタグ)を使い分けることで、SEO対策にも役立ちます。

    HTML ポイント
    <p class="h1">見出し(h1)</p>
    <p class="h2">見出し(h2)</p>
    <p class="h3">見出し(h3)</p>
    <p class="h4">見出し(h4)</p>
    <p class="h5">見出し(h5)</p>
    <p class="h6">見出し(h6)</p>
    

    font-weight-bold を追加すると太文字になります。

  • シェアボタン

    シェアボタンのデザインを変更することができます。
    カスタムCSSに好きなデザインのコードを入力してください。

    横幅いっぱい

    カスタムCSS
    /* シェアボタン */
    .detail_text > .share {
        display: -ms-flexbox;
        display: flex;
        justify-content: space-evenly;
    }
    .detail_text > .share a {
        width: 100%;
        margin: 0;
        text-align: center;
        text-decoration: none;
    }
    

    大きめのボタン

    カスタムCSS
    /* シェアボタン */
    .detail_text > .share a {
        text-align: center;
        text-decoration: none;
        padding: 1rem;
        border-radius: .25rem;
        box-shadow: 0 1px 1px 1px #ccc;
    }
    

    特大のボタン

    カスタムCSS
    /* シェアボタン */
    .share_clone > .share a {
        width: 32%;
        margin: 0 0 .5rem 0;
        padding: 1rem 0;
        text-align: center;
        text-decoration: none;
        font-size: medium !important;
    }
    
  • アラート

    アラートを表示することができます。

    HTML ポイント
    <div class="alert alert-primary" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-secondary" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-success" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-info" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-warning" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-danger" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-light" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-dark" role="alert"><strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    <div class="alert alert-primary" role="alert"><i class="icon-notification"></i> <strong>アラート</strong> - チェックしてください!</div>
    

    「カスタムHTML」ウィジェットとして、「ヘッドライン」に配置するとサイトの最上部に表示できます。

  • バッジ

    バッジを表示することができます。

    HTML
    <span class="badge badge-primary">バッジ</span>
    <span class="badge badge-secondary">バッジ</span>
    <span class="badge badge-success">バッジ</span>
    <span class="badge badge-info">バッジ</span>
    <span class="badge badge-warning">バッジ</span>
    <span class="badge badge-danger">バッジ</span>
    <span class="badge badge-light">バッジ</span>
    <span class="badge badge-dark">バッジ</span>
    <span class="badge badge-primary liquid_bg">テーマカラー</span>
    
  • ボタン

    ボタンを表示することができます。

    HTML
    <a class="btn btn-primary text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-secondary text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-success text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-info text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-warning text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-danger text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-light" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-dark text-white" href="#" role="button">ボタン</a>
    <a class="btn btn-primary btn-lg text-white" href="#" role="button">大きめ</a>
    <a class="btn btn-primary btn-sm text-white" href="#" role="button">小さめ</a>
    <a class="btn btn-primary liquid_bg liquid_bc text-white" href="#" role="button">テーマカラー</a>
    
  • シャドウ

    影を付けることができます。

    HTML
    <h3 class="shadow-sm p-3">小さめの影</h3>
    <h3 class="shadow p-3">標準の影</h3>
    <h3 class="shadow-lg p-3">大きめの影</h3>
    
  • 画像

    画像の見た目を変更することができます。画像自体を編集する必要はありません。

    HTML
    <img src="example.jpg" alt="サムネイル" class="img-thumbnail">
    <img src="example.jpg" alt="角丸" class="rounded">
    <img src="example.jpg" alt="円" class="rounded-circle">
    
  • カラムレイアウト

    カラムレイアウトを作成することができます。

    HTML ポイント
    <div class="row">
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
    </div>
    <div class="row">
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
    </div>
    

    さらに複雑なカラム作成や、端末サイズ別の出し分けも可能です。詳しくは Bootstrap 4 のドキュメントをご参照ください。

  • カラムレイアウト(余白なし)

    カラムレイアウト(余白なし)を作成することができます。

    HTML ポイント
    <div class="row no-gutters">
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
        <div class="col">
            <div class="eg">コンテンツ</div>
        </div>
    </div>
    

    no-gutters を付けることで余白がなくなります。

  • カード

    カード型の要素を作成することができます。

    HTML ポイント
    <!-- カード -->
    <div class="card">
      <div class="card-header">
        <i class="icon-info"></i> カードタイトル
      </div>
      <div class="card-body">
        <h5 class="card-title">カードのサブタイトル</h5>
        <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        <a href="#" class="btn btn-primary text-white">カードのボタン</a>
      </div>
    </div>
    <!-- カード(シャドウ) -->
    <div class="card shadow">
      <div class="card-header">
        <i class="icon-info"></i> カードタイトル
      </div>
      <div class="card-body">
        <h5 class="card-title">カードのサブタイトル</h5>
        <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        <a href="#" class="btn btn-primary text-white">カードのボタン</a>
      </div>
    </div>
    

    shadow を付けることでシャドウが付きます。

  • カードグループ

    HTML ポイント
    <!-- カードグループ -->
    <div class="card-deck">
      <div class="card">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
      <div class="card">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
      <div class="card">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
    </div>
    <!-- カードグループ(シャドウ) -->
    <div class="card-deck">
      <div class="card shadow">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
      <div class="card shadow">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
      <div class="card shadow">
        <img class="card-img-top" src="https://get.lqd.jp/wp/light/wp-content/themes/liquid-light/images/noimage.png" alt="Card image cap">
        <div class="card-body">
          <h5 class="card-title">カードタイトル</h5>
          <p class="card-text">カードのコンテンツ</p>
        </div>
      </div>
    </div>
    

    shadow を付けることでシャドウが付きます。

  • 料金表

    ベーシックな料金表デザインを作成することができます。

    HTML
    <div class="card-group mb-3 text-center">
        <div class="card mb-3 box-shadow">
          <div class="card-header">
            <h4 class="my-0 font-weight-normal">フリー</h4>
          </div>
          <div class="card-body">
            <div class="card-title"><span class="h1 font-weight-bold">¥0</span></div>
            <ul class="list-unstyled mt-3 mb-4">
              <li>10 ユーザー</li>
              <li>2 GB HDD</li>
              <li>メールサポート</li>
            </ul>
            <button type="button" class="btn btn-lg btn-block btn-outline-primary">登録</button>
          </div>
        </div>
        <div class="card mb-3 box-shadow">
          <div class="card-header">
            <h4 class="my-0 font-weight-normal">プロ</h4>
          </div>
          <div class="card-body">
            <div class="card-title"><span class="h1 font-weight-bold">¥390</span><small class="text-muted">/月</small></div>
            <ul class="list-unstyled mt-3 mb-4">
              <li>20 ユーザー</li>
              <li>10 GB HDD</li>
              <li>メールサポート</li>
            </ul>
            <button type="button" class="btn btn-lg btn-block btn-primary">登録</button>
          </div>
        </div>
        <div class="card mb-3 box-shadow">
          <div class="card-header">
            <h4 class="my-0 font-weight-normal">ビジネス</h4>
          </div>
          <div class="card-body">
            <div class="card-title"><span class="h1 font-weight-bold">¥980</span><small class="text-muted">/月</small></div>
            <ul class="list-unstyled mt-3 mb-4">
              <li>30 ユーザー</li>
              <li>15 GB HDD</li>
              <li>電話サポート</li>
            </ul>
            <button type="button" class="btn btn-lg btn-block btn-primary">登録</button>
          </div>
        </div>
    </div>
    
  • テーブル

    様々なデザインのテーブルを作成することができます。詳しくはポイントもご参照ください。

    HTML ポイント
    <table class="table table-striped table-hover"b>
      <thead class="thead-inverse"b>
        <trb>
            <thb>#</thb>
            <thb>見出し</thb>
            <thb>見出し</thb>
            <thb>見出し</thb>
            <thb>見出し</thb>
        </trb>
      </theadb>
      <tbodyb>
        <trb>
          <thb>1</thb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
        </trb>
        <trb>
          <thb>2</thb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
        </trb>
        <trb>
          <thb>3</thb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
          <tdb>テーブルのセル</tdb>
        </trb>
      </tbodyb>
    </tableb>
    

    table-striped を付けると行の交互に背景色が付きます。
    table-hover を付けるとマウスオーバーで背景色が付きます。
    table-bordered-none を付けるとボーダーが消えます。

  • レスポンシブテーブル

    横スクロールが有効なテーブルを作成することができます。列の多いテーブルにおすすめです。

    HTML ポイント
    <div class="table-responsive">
    <table class="table table-striped table-hover text-nowrap">
      <thead class="thead-inverse">
        <tr>
            <th>#</th>
            <th>見出し</th>
            <th>見出し</th>
            <th>見出し</th>
            <th>見出し</th>
        </tr>
      </thead>
      <tbody>
        <tr>
          <th>1</th>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
        </tr>
        <tr>
          <th>2</th>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
        </tr>
        <tr>
          <th>3</th>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
          <td>テーブルのセル</td>
        </tr>
      </tbody>
    </table>
    </div>
    

    table-responsive を付けた div で table を囲みます。
    text-nowrap を付けると折り返し禁止になります。

  • ヒーローユニット

    マーケティングメッセージなどを作成することができます。

    HTML ポイント
    <section class="jumbotron jumbotron-fluid bg-light text-center">
        <div class="container">
          <div class="h1">メッセージタイトル</div>
          <p class="lead">サイトのマーケティングメッセージを<br>表示させることができます!</p>
          <p>
            <a href="#" class="btn btn-primary text-white">アクションボタン</a>
          </p>
        </div>
    </section>
    

    「カスタムHTML」ウィジェットとして、「投稿ページ下部」に配置すると、全ての投稿に表示することができます。

  • タブナビゲーション

    タブ切り替えを行う要素を作成することができます。

    HTML
    <ul id="myTab" class="nav nav-tabs" role="tablist">
      <li class="nav-item">
        <a href="#home" id="home-tab" class="nav-link btn active" role="tab" data-toggle="tab" aria-controls="home" aria-selected="true">ホーム</a>
      </li>
      <li class="nav-item">
        <a href="#profile" id="profile-tab" class="nav-link btn" role="tab" data-toggle="tab" aria-controls="profile" aria-selected="false">プロフィール</a>
      </li>
      <li class="nav-item">
        <a href="#contact" id="contact-tab" class="nav-link btn" role="tab" data-toggle="tab" aria-controls="contact" aria-selected="false">コンタクト</a>
      </li>
    </ul>
    <div id="myTabContent" class="tab-content mt-3">
      <div id="home" class="tab-pane active" role="tabpanel" aria-labelledby="home-tab">ホームの文章です。</div>
      <div id="profile" class="tab-pane" role="tabpanel" aria-labelledby="profile-tab">プロフィールの文章です。</div>
      <div id="contact" class="tab-pane" role="tabpanel" aria-labelledby="contact-tab">コンタクトの文章です。</div>
    </div>
    
  • 表示ユーティリティー

    端末サイズ別に表示/非表示を設定することができます。
    小さい端末で非表示にしたい場合、「smのみ非表示」のクラスを付けます。小さい順に、xs、sm、md、lg、xl です。

    画面サイズ クラス
    全て非表示 .d-none
    xsのみ非表示 .d-none.d-sm-block
    smのみ非表示 .d-sm-none.d-md-block
    mdのみ非表示 .d-md-none.d-lg-block
    lgのみ非表示 .d-lg-none.d-xl-block
    xlのみ非表示 .d-xl-none
    全て表示 .d-block
    xsのみ表示 .d-block.d-sm-none
    smのみ表示 .d-none.d-sm-block.d-md-none
    mdのみ表示 .d-none.d-md-block.d-lg-none
    lgのみ表示 .d-none.d-lg-block.d-xl-none
    xlのみ表示 .d-none.d-xl-block

LIQUID PRESS では、Bootstrap 4 のレイアウト、コンポーネントも利用できます。

【募集中】こんなデザインがほしい!というご要望がありましたら こちらからツイート してください!