吹き出しで会話ができる WordPressプラグイン LIQUID SPEECH BALLOON

WordPress公式 無料

無料ダウンロード

またはWP管理画面から 吹き出し で検索

NEW 書籍「WordPress設計とデザイン魔法のレシピ」で紹介されました!

吹き出しで会話ができる WordPressプラグイン

LIQUID SPEECH BALLOON は、会話形式の吹き出しがサクサク簡単に作成できる、無料WordPress公式プラグインです。
WordPressブロックエディターAMP対応。

対話型、共感型コンテンツ、LP、よくある質問、FAQ、レビュー記事などの用途におすすめです。 WordPress 吹き出しブロック作成デモ 吹き出しブロック簡単作成デモ

インストール方法

LIQUID SPEECH BALLOON は、WordPress公式ブロックディレクトリに登録されています。
記事編集画面>ブロック追加>「speech」で検索>「ブロックの追加」をしてすぐに使用できます(WordPress 5.5以上)。
また、これまで通りプラグイン「LIQUID SPEECH BALLOON」をインストールして有効化することも可能です。 WordPress ブロックディレクトリ ブロックの追加

吹き出しの作り方(ブロックエディター)

投稿や固定ページで「フキダシ」ブロックを追加するだけ!面倒なショートコードの入力不要。 WordPress ブロックエディター 吹き出しブロック 文章入力エリアで「フキダシの追加」アイコンを選択してもOK。 WordPress ブロックエディター フキダシの追加 サイドバーメニューから簡単に、アバター、向き、デザイン、サイズ、オプション、背景色、文字色が変更できます。
WordPress ブロックエディター 吹き出し サイズ変更
WordPress ブロックエディター 吹き出し 色変更
吹き出しのセリフ中に、太字やリンク、画像を追加することもできます。 WordPress ブロックエディター 吹き出し リンク 吹き出しを縦並びにすることもできます。利用者の声、口コミなどのデザインに。
WordPress ブロックエディター 吹き出し 縦並び利用者の声
WordPress ブロックエディター 吹き出し 縦並び長い
さらに、よく使うフキダシは、「再利用ブロック」に登録することで、より効率的に作成することもできます。 Gutenberg再利用ブロック

吹き出しアバターの設定方法

あらかじめ、吹き出しアバターを登録しておくことができます。

1. エディターの「アバターと名前の設定」リンクまたは、WordPress管理画面>設定>LIQUID SPEECH BALLOON から設定します。
2. 吹き出しアバターの「名前」とアイコンの「画像URL」を指定して「変更を保存」します。
3. 吹き出しアバターを設定後、記事編集画面を開いている場合は再読込みしてください。 WordPress 吹き出しアバター設定画面 「追加」ボタンを押下すると、アバター設定数が10件以上に増えます。必要なだけアバターを追加することができます。
「すべて削除」にチェックして、「変更を保存」すると、すべての登録内容が削除されます。

トークする人物のアイコン画像は「メディア」からアップロードして、「詳細」から画像URLを確認できます。
画像のため、フチあり/なし、丸/四角等、自由にデザイン可能です。
また、画像URLには、base64データコード「data:image/png;base64,...」を指定することもできます。 WordPress 吹き出しアイコン画像

機能一覧

  • アバター:アイコン画像、名前
  • 吹き出しの向き:左、右
  • デザイン: 標準、バブル、四角、破線、シャドウ、枠なし
  • サイズ: 標準、小、大
  • オプション: 標準、短い、縦並び
  • 背景色、文字色
  • 国際化対応
  • AMP対応

主な更新情報

  • v1.1.9: WordPress 5.9 に対応しました。
  • v1.1.6: オプション(縦並び 逆)を追加しました。
  • v1.1.4: 編集者権限でも吹き出しアバターが設定できるようになりました。
  • v1.1.0: 吹き出しの矢印が四角になる問題を修正しました。よくある質問もご参照ください。
  • v1.0.9: AMP と互換性があります。
  • v1.0.7: 設定フォームの入力に関連するセキュリティ問題を修正しました。
  • v1.0.6: デザイン(枠なし)を追加しました。
  • v1.0.5: デザイン(四角、破線、シャドウ)とオプション(短い幅、縦並び)を追加しました。
  • v1.0.4: アバターが10件以上登録できるようになりました。

よくある質問

吹き出しの矢印が四角になる?

v1.1.0 以上にアップデートおよび下記手順をお試しください。

「このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています」と表示される。

ブロック選択>詳細設定>「ブロックのリカバリーを試行」をお試しください。

WordPress 吹き出し ブロックのリカバリーを試行

Gutenbergブロックテンプレート

吹き出し以外のデザインも簡単に作成できる、ブロックテンプレートプラグイン「LIQUID BLOCKS」もぜひご利用ください。 無料!Gutenbergブロックテンプレート
ご利用中のテーマによっては、吹き出しの見栄えが異なる場合があります。
本プラグインには LIQUID PRESS シリーズテーマ がおすすめです。

ご感想やご要望は、Twitterでハッシュタグ #liquidpress を付けてつぶやいてください!
ぜひ、@lqd_jpもフォローしてください!


吹き出しで会話ができる WordPressプラグイン LIQUID SPEECH BALLOON
価格 無料
仕様 WordPress公式プラグイン、ブロックディレクトリ
ライセンス GPL(商用利用可、著作権表示削除可、設置数等制限なし)
動作環境 WordPress 5.0以降、ブロックエディター
サポート -

無料ダウンロード

またはWP管理画面から LIQUID SPEECH BALLOON で検索

PageTop